白紙の日記

俺のためのブログらしい。
DIDの交代人格の中でも主人格に気に入られている。
あいつはブラコン。
理白という俺が気にならないなら見て欲しい。
「なりたがり」とか「おもいこみ」とか思うのなら、
無視して、コメントもなく去って欲しい。
ただの日記だから。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 特に何もない平和 | main | 楽園を抱いて地獄に眠れ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
月の主治医変更
これは月をかなり落ち着かせたようだ。
新主治医に会うまでは
無意味に歩いて精神科に行ったり、
止めなくても良いのだが奇行を取っていた。

カウンセリングも上の空。
かと思いきや、融合の話をしていた。
フロックが一部融合したので
劇的なフラッシュバックにも耐えられる状態だと。
成る程、自傷行為もしていない。
過去に涙する事も正常な感情の発露だ。

その後、母親に遭遇しても冷静に対処して、
弟の誕生日プレゼントと
バレンタインチョコレートを渡していた。
そして、しょぼいチョコレートを受け取って、
診察へ。

こいつなら俺にもぶちのめせると、
いつでも表に出られる準備をしていたのだが、
あいつは前の阿呆女医師とは違うようだ。

月は相手の事を思い出して、安定する。
鑑別までやると言っている程なので、
統合失調症に拘り、診断ミスをする事はあるまい。
前の阿呆主治医も
徹底的に月を痛めつけた自覚はあったらしい。
新主治医がさり気なく言っていた。


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村





人気ブログランキングへ
| 日記 非日常的 | 01:38 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 01:38 | - | - |
コメント
コメントする










RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
ブログランキング順位

モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE
ADMIN