白紙の日記

俺のためのブログらしい。
DIDの交代人格の中でも主人格に気に入られている。
あいつはブラコン。
理白という俺が気にならないなら見て欲しい。
「なりたがり」とか「おもいこみ」とか思うのなら、
無視して、コメントもなく去って欲しい。
ただの日記だから。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 「覚えてないけどこんな事があった」 | main | 漸く落ち着いた事、融合、プレゼント >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
喧嘩して負けた
JUGEMテーマ:人間関係

月と喧嘩した。
俺は精神面が脆くて経験が足りないから
月は俺を利用したって。
腹が立ったから頭を殴ったら「喧嘩しようか」って言われて
散々殴ってたけど月は「精神に対する攻撃は効かない」って
俺を叩いた。
月がそんな事をすると思ってなかったから泣いた。
その後、話をしたら仲直りして甘えてみた。
お子様扱いされたけど悪くなかった。
張り付いてずっとくっついていた。
喧嘩したのも泣いたのも負けたのも初めてだった。
経験は足りない。
「そのうち、一緒くらいになる」
それはいつだろう。
身体面が強くて知識があるってちゃんと月は言ってた。
それにも気付かなかった俺が「経験で精神面を柔軟にする」のが
出来るのはいつの事だろう。
俺は不安定らしい。
「理白は私が思っていたよりずっと、不安定だ」
「ごめんね。ありがとう」
もういいよって事?
俺を利用して「ごめんね」?
守っていたから「ありがとう」?
これからは守ってくれるって言うけど
「対等になろうね」っていうのが前提で、
対等になるまで待ってくれるのか。
「子供やらなきゃ大人になれないらしいねえ」って、
月に子供でいられた場所はあるのか?
随分、大人に見えるのに、母親の親をやってたとか母親は姉だとか。
どこで子供になれたんだろう。
どうやって大人になったんだろう。


 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
| 日記 非日常的 | 06:30 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 06:30 | - | - |
コメント
コメントする










RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
ブログランキング順位

モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE
ADMIN